WORLD CREATOR

ART DIRECTOR 越智 通隆

慶応義塾大学経済学部卒業。
「時間」「空間」を提供するモノ作りをコンセプトに。
コミュニケーションツールとなるスイーツの企画やデザインを世の中に打ち出している。
スイーツとアートの融合にも積極的に取り組み、今までのスイーツの固定概念を破壊する。
高いマーケティング能力と。独自の感性を活かし、国内のみならず海外からも注目を集める。

GRAND CHEF 藤田 浩司

  • 1988年 ロイヤルホテル(現リーガルロイヤルホテル)入社 その他数店で修行
  • 1991年 (株)ヒロコーヒー入社
  • 2006年 クープ・ドゥ・モンド国内予選出場(チョコレート ピエス部門)
  • 2007年 WPTC 国内予選優勝(チョコレート ピエス部門)
  • 2008年 WPTC本戦出場 チーム総合準優勝 部門優勝(チョコレート ピエス部門)
  • 2010年 ヌーベルパティスリーデュジャポン 理事就任
  • 2012年 内覧会 理事就任
  • 2012年 WPTC本戦出場 チーム総合優勝(味覚担当)

EXECUTIVE CHEF 大矢 泰士

  • 2002年 マダム・トキに入社
  • 2006年 シャトーレストラン ジョエルロブション ラターブル責任者として就任
  • 2013年 うかい亭にてシェフパティシエ就任
  • 2019年 野菜ソムリエ取得

フルーツなどの素材への知識を活かし、
契約農家から直接最高品質のフルーツを仕入れるルートを確立する。

PASTRY CHEF 保坂 茂

  • 1998年 日本最大級の宴会場を持つホテルグランパシフィックメリディアンのオープンスタッフとして入社ブライダル、スイーツ、レストランなどの総合的なパティシエとして修行
  • 2007年 パークハイアットに入社。一流ホテルのテイストを五感で感じ、自身の感性をブラッシュアップしていく
  • 2004年 第1回彩の国ケーキショー優勝
  • 2004年 ジャパンケーキショー 味と技のピエスモンテ 金賞
  • 2005年 第12回ルクサンドグランプレミーオ 優勝

STEPHANE VIEUX ステファン ヴュ

  • 1998年 仏デザートコンクールのジュニア部門で優勝 「リシャール・クタンソー」、「ギィ・サヴォア」といった名だたるレストランで修行を積む。
  • 2001年 「世界のパティシエ」といわれるピエール・エルメ氏に弟子入りし、エルメブランドの日本進出の一員として来日。
  • 2003年 資生堂パーラーの指揮をする。
  • 2008年 「デカダンス・デュ・ショコラ」のシェフパティシエを担う。」

現在は、Classic fine foods Japanでパティシエディレクターを担う。